• ホーム
  • レビトラは薬局で手に入れるものではない

レビトラは薬局で手に入れるものではない

2019年09月25日
満足をする男性

レビトラは薬局で手に入れるものではありません。
そのため、レビトラを入手して勃起障害を治療するためにはそれ相応の準備をしておく必要があるのです。
レビトラは日本国内での服用を認められているものなので、日本に滞在していたとしても入手することが出来ます。
具体的には、病院に行って勃起不全であることを診断してもらえれば、それによってレビトラを処方してもらうことが可能になります。
薬局で発売されていないのは、日本ではまだ後発医薬品として発売することを認められていないからです。
薬局だけではなく近くのドラッグストアにも売ってないのも後発医薬品の認可がないからに他なりません。
また、病院で処方してもらうときには保険証を持参する必要はありません。
レビトラのようなED治療薬と言うのは日本では未だに先進的な薬であるため保険を適用することが出来ないのです。
そのため、EDに関する治療は薬だけではなく治療に関しても真性の包茎手術以外には保険の適用がないということを知っておきましょう。
当然ですが、保険の適用が無いため料金は割高になってしまう傾向があります。
こうした傾向を嫌う人は別の方法でレビトラを入手しています。
その方法と言うのは個人輸入に依頼をして薬を届けてもらうことです。
海外市場では日本市場と異なってレビトラのジェネリックが既に流通しているため個人がこれを入手することになんの制限もありません。
日本国内で許可されていないのは後発医薬品の販売であるため、販売をしない場合に個人で輸入することは問題ないのです。
レビトラのジェネリックであるバリフは安いので特におすすめです。
色々な個人輸入サイトがあるのでバリフの最安値を調べてみるとよろしいです。
ただし、個人輸入サイトのは料金が格安になる代わりに安全面でかなり気をつけなくてはいけないため、実際に利用するときには安全性が高い業者だけを利用しましょう。

関連記事
レビトラでEDから回復出来た人のブログをチェック

会社で行われる重要なプロジェクトに関わっていたり、責任の多い立場についていると、男性が感じるプレッシャーは相当なものなので、通勤するときはいつも胃が痛くなるという方もあるでしょう。それだけ神経質な人の場合は、体のあちこちに不調があらわれるので、EDで悩んでいる方も少なくありません。どれだけパートナー

2019年09月29日
レビトラと脂質の高い食事との相性

レビトラは、ドイツのメーカーが開発したED治療薬です。元祖であるバイアグラの弱点を改善した様な内容で、即効性や持続時間などは非常に優秀です。そして、特に重要なポイントとなっているのが食事の影響を受けにくいということです。これは、食事の影響をダイレクトに受けてしまうので、効果を発揮させるためには空腹時

2019年09月23日
レビトラの名前の由来について

ED薬といえば、バイアグラが有名ですが、バイアグラ以外にもレビトラやシアリスがあります。それぞれ効き目に若干の違いがありますが、比較的似ているのがバイアグラとレビトラです。同じファイザー製薬で作られていますが、バイアグラをさらに強力にしたのがレビトラということになります。特にレビトラ20mmタイプは

2019年09月20日