• ホーム
  • レビトラの名前の由来について

レビトラの名前の由来について

2019年09月20日
薬を飲んでいる男性

ED薬といえば、バイアグラが有名ですが、バイアグラ以外にもレビトラやシアリスがあります。
それぞれ効き目に若干の違いがありますが、比較的似ているのがバイアグラとレビトラです。
同じファイザー製薬で作られていますが、バイアグラをさらに強力にしたのがレビトラということになります。
特にレビトラ20mmタイプは現状では最も効き目のあるED薬の一つであると考えられます。
さて、そんなレビトラですが、その名前の由来が意外と素敵です。
英語表記では、LEVITRAと書きます。
LEはフランス語で男性定冠詞のことで、VITRAとはラテン語で声明を意味しています。
つまり、男性と生命をくっつけているのです。
日本語でいうところの生命力ということでしょうか。
本来、性行為とは新しい生命を宿すための神聖な行為であり、その性行為を内側からささえてくれる治療薬が生命力という名になっているのです。
日本語にも言霊というのがありますが、まさしく言葉に生命が宿っているかのようなネーミングとなっています。
最高の状態で神聖な行為を行うということです。
最初にバイアグラが日本に登場した時には、センセーショナルな話題となり爆発的な売れ行きとなりました。
ところが、利用者からは食後には効かないとか、持続時間が短い、顔が赤くほてるなどの副作用がある、思ったほど効かないなどと問題点も多く指摘されるようになりました。
また、バイアグラは糖尿病患者や前立腺がん患者には効果がないとされてきました。
そんな中、ファイザー製薬が満を持して第二弾として発売されたのがレビトラというわけです。
当然、バイアグラでの問題点をすべて改善したうえでの登場でしたので、瞬く間にED薬として広まっていくことになりました。

関連記事
レビトラは薬局で手に入れるものではない

レビトラは薬局で手に入れるものではありません。そのため、レビトラを入手して勃起障害を治療するためにはそれ相応の準備をしておく必要があるのです。レビトラは日本国内での服用を認められているものなので、日本に滞在していたとしても入手することが出来ます。具体的には、病院に行って勃起不全であることを診断しても

2019年09月25日
前立腺肥大症やEDの治療はクリニックで!

女性と男性では体の作りが違うこともあり、それぞれ特有の病気があります。そして、男性特有の疾患としてはEDや前立腺肥大があげられます。前立腺は生殖活動のために大切な器官となっていますが、前立腺肥大が起こると尿道が圧迫され排尿障害を引き起こしたり、ときにはEDの症状が出てしまうことがあります。前立腺肥大

2019年11月21日
レビトラと天然の精力増強剤でEDを治療しよう

EDを治療する方法としておすすめなのが、レビトラの服用と精力増強剤の使用です。レビトラは勃起させるまでのスピードが最も早いED治療薬です。体験談では15分~30分程度で効果を実感する方が多いです。脂肪分の多い食事を獲ったあとに服用すると効果が出るまでに少し時間がかかりますが、それでも1時間かかること

2019年10月24日
レビトラでEDから回復出来た人のブログをチェック

会社で行われる重要なプロジェクトに関わっていたり、責任の多い立場についていると、男性が感じるプレッシャーは相当なものなので、通勤するときはいつも胃が痛くなるという方もあるでしょう。それだけ神経質な人の場合は、体のあちこちに不調があらわれるので、EDで悩んでいる方も少なくありません。どれだけパートナー

2019年09月29日
レビトラと脂質の高い食事との相性

レビトラは、ドイツのメーカーが開発したED治療薬です。元祖であるバイアグラの弱点を改善した様な内容で、即効性や持続時間などは非常に優秀です。そして、特に重要なポイントとなっているのが食事の影響を受けにくいということです。これは、食事の影響をダイレクトに受けてしまうので、効果を発揮させるためには空腹時

2019年09月23日